「心地良い時間」というキットを作りました

ミニチュアハウス

The Satisfied Time(心地良い時間)”というミニチュアキットを作りました。

これは、もともと、家族が作りたいと言ったので、ひつじのまーこがプレゼントとして購入したものでした。

が、家族が仕事で忙しく、「どうしてもできないから完成させて!」 と返却されてしまったので、作ることになったキットです。

作りやすい!

ミニチュアキットに慣れているせいもありますが、とっても作りやすかったです。

説明書も英語ですし、引っ掛かりそうなところや、ちょっとしたコツみたいなことも書かれているので、初心者でも間違えることなく作ることが出来ると思います。

また、キットの内容も、程よいボリューム感なので、一瞬で終わってしまうこともないですし、多すぎて部品探しで時間を取られてしまうこともありません。

実に、作りやすいキットでした。

デザインも素敵!

ダイニングの外は、ベランダ(バルコニー?)のようになっていて、一軒家なのかなぁと思うのですが、なぜか柵があり、落下防止のようになっています。

また、階段横には、ガラス張りの植物室があって、白い石が敷き詰められています。とっても素敵なのですが・・・この植物にはどうやって水やりをするのでしょう???

ドールハウスなので、そこは考えちゃいけないんですね。多分・・・・

ベッドや、ソファ、リビングテーブルなど、家具類はどれもスタイリッシュ。こんなところに住む方は、お風呂につかりながら、タブレットをチェックし、ライムをかじってリフレッシュするのね!

思わず妄想が浮かんでくるような、素敵なデザインです。

3本に分けて作った動画では、妄想に浸りにくいかもしれないので、気になる方は是非、購入して作ってみてください。

PART 1:

PART 2:

PART 3:

 

キットの購入は、