「右上3目一度」の編み方

基礎知識(クンストレース)
まーこ
まーこ

今日は、「右上3目一度」を覚えてね。

ホアン
ホアン

もう教えてもらった編み方だよね。

まーこ
まーこ

うぅ~ん・・・

それは、「右上2目一度」と間違えているんじゃないかなぁ。

左上3目一度

左上3目一度」は、名前が似ている「右上2目一度」と編み方は基本的には変わりませんが、編む時に間違えるような心配もありません。(たぶん・・・)

でも、口頭で聞かされると、勘違いしそうですよねぇ。

記号

左上3目一度」は、「右上3目一度」の記号 という記号で表されます。

この記号を見ていただければわかるように、3目を使って編み、編み終わった時、右の目が一番上にきます

ちなみに、一番下になるのは真ん中の目です。

編み方

右上3目一度」の編み方は、「右上2目一度」を編める人なら難しくはありません。

言葉で説明をすると・・・、

右端の目を取って、残った2目を一緒に編んで、取った目を編んだ目に被せる

となります。

「右上2目一度」の記事を読んだ方は、お気づきになりましたか?

そう、「右上3目一度」も、

〔取って、編んで、被せる〕

と唱えながら編むと、編めます。ただし、編む時は(1目ではなく)2目ですけどね。

もう少し詳しく知りたい方は、動画をご覧ください。


あとがき

いよいよ、上記の編み図のドイリーが編み始める準備が整いました。

次回からは、実際にドイリーを編み進めていきますよ。