偶数段問題

基礎知識(クンストレース)
ホアン
ホアン

この編み図、おかしいよ!

クンストレースー練習用編み図

まーこ
まーこ

どこが?

ホアン
ホアン

14段目以外の偶数段が描かれていないよ。

「偶数段」問題

編み物をしたことのある方は、編み図を見ればクンストレースなんて簡単に編めると思っているでしょう。

この考えは正しくもあり、また、間違ってもいます。

それは、この「偶数段」問題です。詳しく説明していきましょう。

暗黙の了解

全ての編み図がそうだという訳ではないのですが、クンストレースの編み図には、偶数段の表記がありません

 

理由は、偶数段を編まなくてもいいからではなく、

「偶数段はすべて表編みをする」というのがクンストレース界の暗黙の了解

だからです。

ホアンが示した編み図程度であれば、偶数段の表記があっても問題は感じないでしょう。

でも、クンストレースはドイリーやテーブルクロスなど、比較的大きなものを作ります。そうなると、50段以上以上の編み図は当たり前。下手をすると、200段、300段なんていう編み図も出てきます。A4の用紙では当然書ききれませんし、下手をすると、B1の用紙にも書ききれないなんて現象も出てきます。

そうなると、わかり切った部分(偶数段)は省略して、少しでも小さな用紙に編み図が収まるようにしたくなりますよね。

 

だから、クンストレースの編み図には偶数段が省略されているのです。

例外もあります!

毎段、模様編み

ごくごく、たま~にですが、毎段の模様編みをするような作品があります。そのような場合は偶数段の表記がちゃんとあります。

が、偶数段のない編み図に慣れてしまうと、これを見落としがちです。だから、

編む前に、右側の数字を確認する癖をつけておくことをお勧めします。
ひつじのまーこは、かつて(1回だけでしたが)、毎段模様編みをしなければいけない作品なのに、偶数段を表編みで編んだことがあります。20段ぐらい編んだあたりで、模様が締まりがないなぁと気づき、当然のことながら編みなおしました。結構、悲しい気持ちになりますよ。

段数の数字をきちんと確認する癖をつけておけば、このような失敗も防げます。

最後の段だけ、模様編み入り

ひつじのまーこが、ホアンのために作った上記の編み図。14段目だけ、模様編みが入っています

意地悪だと、感じるかもしれませんが、実はこのようなパターン。結構、あります。

 

縁部分の模様が間延びしないようにするため、とか、

ネット部分と模様部分との段数の調整のため、とか、

理由は様々でしょうが、最後の1段だけ、一部模様編みを入れている編み図が意外にあるのです。

 

だから、先ほども申し上げたように、

編む前に、右側の数字を確認する癖をつけておきましょう!

編む練習だから、編みなおしなんて気にしないという方は別ですが、そうではない、一般人の方は、このような癖をつけましょう。


と言いながら、ひつじのまーこは・・・・、この癖がついていません。

残念ながら・・・