はじめまして

あとりえ游心 雑記
自己紹介

 初めまして。ひつじのまーこです。ひつじのまーこ
性別は雌ですが、年齢はヒ・ミ・ツ! ってことにしておきます。

 現在は、しがない主婦ですが、以前はレース講師として愛知県の某カルチャーセンターで教えていました。
一応、レース関係の資格も持っています。

・日本手芸普及協会の指導員資格
・レース編物技能検定1級

です。
でも、個人的な事情のため、今は講師としての活動は休止中。
時間ができたので、レースの作品はもちろん、以前からとっても気になって資格を取得してまで作っていたビーズアクセサリーをちまちまと作っています。

 こんな私ですが、講師をしていた頃からいつも疑問に感じていたことがあります。
それは、レースに限らず、手芸関係の本って、どうして初心者向けのものばかりしかないのか、ということです。

・基本はわかっているし、本を見れば作ることができる。だから、もう少し難しいものにチャレンジしたいと思っても市販されている本には載っていない。
・自分のオリジナルを作りたいとか、本の作品をアレンジして作ってみたいとか考えた時にそれに応える本がない。

 「教室に通って教えてもらえ」ってことかも、と思うのですが、多くの教室が先生が考えた作品を作るようなシステムになっていて、それらの作品も本と大差ないということがとても残念に感じていたのです。

 なので、私の教室では、私が提案したものをそのまま作るのではなく、配色やモチーフの数を増減するなどによって生徒さんの個性が出るような教材を提供していました。
アレンジする力をつけて、いずれはオリジナル作品を作れるようにアプローチしていたつもりです。
望まれていたかどうかは抜きにして、私的には自分の中の疑念に応えるためにそれなりの行動をとれていたように感じています。

 でも、今は、講師活動を休止してしまったので、私の中で燻っていた疑問を解消するための行動をとることができなくなってしまいました。そこで、ブログを書こうと思い立ったのです。

 

 オリジナル作品を作家さんは、

・どのようにして作っているのか
・作るためには何が必要なのか

 このブログでは、レースやビーズアクセサリーのオリジナル作品を作るために私が今まで試行錯誤してきたことを、綴っていこうと思っています。

 権威も何もない私個人の体験ですし、考え方です。

 的外れも多いでしょうし、正解からほど遠いのかもしれません。
だとしても、ごくごく一部の人には役に立つかも…、という甘い考えで書くことにしました。

 そんな内容でもよろしければ、おつきあいください。

 

 内容に対する心配以外にも、もう一つ、承知しておいて欲しいことがあります。結構、重要なことです。
実は私、ブログを書くのは…、正直初めてではありません。
今まで片手で数えられる程度ではありますが、様々なハンドルネームで書いてきました。

 が、そのどれも、半年程度で挫折してきました。

 そう、ひつじのまーこはとっても飽きっぽいのです。

 なので、私の中にあるものを書ききるまで続けられるかどうか…という問題が…、

 どこまで続くかわかりませんが、それでも良ければ、末永く(?)おつきあいください